薪火晩茶 ティーバッグ
薪火晩茶 ティーバッグ
薪火晩茶 ティーバッグ
薪火晩茶 ティーバッグ
薪火晩茶 ティーバッグ

薪火晩茶 ティーバッグ

通常価格 ¥1,200

誰もが楽しめ、温まり、安らげる

3年以上、人の手を介さず自然のまま育った
野趣溢れる茶の木を、薪火で焙煎しました。
「晩茶」とは冬摘みの茶のこと。
初夏に摘む一般的な茶に比べ、
体を温める成分が豊富に備わっているとされます。

熱湯を注いで90~180秒程。
スモーキーな香りをまとったすっきりしたあじわいは、
どこにもひっかかることなく、体の隅々へ染み渡るよう。
湯を注ぎ足しても、風味が大きくは損なわれることはありません。

100年以上前よりつくられていたとされる『薪火晩茶』。
その伝統的な製法を今も受け継ぐ、
健一自然農園(奈良県大和郡)の茶師、伊川健一さんとともに、
誰もが楽しめ、温まり、安らげる茶を目指しおつくりしました。

*ティーバッグを入れたままお飲みいただけます

内容量 7個
原材料名 茶葉(国産)
淹れ方 1個 / 250cc / 100℃ / 180秒
味わい すっきりしたあじわいで、どこにもひっかることなく、体の隅々へ染み渡ります
香り スモーキーな香り
カフェイン
時間帯 昼-夜

* ティーバッグは植物のデンプンを原料としたバイオマス素材「ソイロン」を使用しています。