日本全国 送料 一律550円

#茶ガール 033.安野澄

Wed, Nov 20, 19

江戸時代の庶民の憧れであった“茶屋娘”と呼ばれる女性たち。美味しいお茶と女の子がともにある風景が人気を博し、数々の浮世絵にも彼女たちの姿は描かれたという。茶屋娘がもし、現代にいたとしたら……をテーマにした『#茶ガール』。











今日の #茶ガール – TODAY'S CHA GIRL –

033. 安野澄 / 24歳 / 女優


Q1. 好きなお茶はありますか?
煎茶、玄米茶。

Q2. お茶を飲みたくなるときはどんなときですか?
冬の夜。冷えた体にあったかいお茶、が最高なんです。

Q3. 人生最後のお茶、のその前に、人生最後に絶対に食べたいものはなんですか?
母の手料理。

Q4. お茶を飲んでほっと一息。さあ、これからやってみたいこと・挑戦してみたいことはありますか?
一人旅。見て触れて感じて思いっきり伸びをしたい。

飲んだお茶:紅ほうじ茶ラテ(GEN GEN AN)
撮影場所:渋谷区宇田川町


安野澄(あんのゆら)
1995年6月13日生まれ。東京都出身。有限会社アパッチに所属。現在女優として活動。2020年公開映画、配信ドラマの出演が予定。今後の活躍が期待される。
instagram: @yuranno


Photographer
石田 真澄 / Masumi Ishida
写真家。2017年5月自身初の個展「GINGER ALE」を開催。2018年2月、初作品集「light years -光年-」をTISSUE PAPERSより刊行。雑誌や広告などでも活躍の幅を広げる。
http://masumi-ishida.com/
chatokyo

← OLDER POST NEWER POST →