8,000円以上の購入で国内送料無料
MABOROSHI×開化堂×上出長右衛門窯×GEN GEN AN幻<br> 1月14日(金)〜1月16日(日)の3日間限定イベント「幻」in 小樽 開催決定

MABOROSHI×開化堂×上出長右衛門窯×GEN GEN AN幻
1月14日(金)〜1月16日(日)の3日間限定イベント「幻」in 小樽 開催決定

Sun, Jan 09, 22

茶葉ブランドEN TEAが手掛ける「GEN GEN AN幻」は、この度北海道小樽市にて行われる3日間限定イベント「幻」に出店致します。
当日は、五感で感じるTEA TIMEプログラムを事前予約制にて実施。
ご用意するお茶、コーヒーや香り。それぞれは、この期間のみ体験出来る内容となっています。美しい季節の小樽で、心和らぐ時間をお楽しみ下さい。


■参加ブランド
MABOROSHI
開化堂
上出長右衛門窯
GEN GEN AN幻
※当日は各代表が皆さんをお迎えします。



■事前予約チケット コンテンツ内容

01.香り体験 by MABOROSHI





MABOROSHIが大切にする、自然の厳選した素材から生まれる香り。それぞれの香りが生まれた背景のお話や、実際に3Dに広がる立体的な香りをお楽しみ頂ける体験プログラムとなります。
当日は、あなたのお好みの香りやその使い方をコンシェルジュ致します。


02.EN-Nichi by 開化堂、上出長右衛門窯、GEN GEN AN幻
開化堂、上出長右衛門窯、GEN GEN AN幻が手掛ける「縁日の屋台」をテーマにした、新しく楽しい”日本文化”を体験できる飲食、ワークショップなど様々な取り組みを行っていくお祭りユニット。京都、石川そして東京での開催予定に先駆けて、今回プロトイベントとして小樽で3日間限定で出店致します。



EN-Nichi ①:Kaikadoブレンドコーヒー/GEN GEN AN幻 緑茶
- Kaikadoブレンドコーヒー -
手作り茶筒の老舗・開化堂が手掛ける「Kaikado Cafe」は、訪ねて下さった皆様を親しく大切な方々をお迎えするような「開化堂の応接間」でありたいという思いから、京都にお店を構えています。今回は特別に、Kaikado Cafeの人気メニュー「Kaikadoブレンドコーヒー」 を開化堂6代目の八木隆裕が抽出し、提供致します。



- GEN GEN AN幻 緑茶 -
日常のお茶を豊かにをテーマにスタートしたGEN GEN AN幻。今回は上質な緑茶をご用意して、その日の気候や、皆さんの体調を大切に抽出を行う特別な一杯をGEN GEN AN幻 主宰丸若裕俊がお淹れします。




EN-Nichi ②:メリーゴーランド
小樽の喫茶「メリーゴーランド」。
幻のその味わいの中から、香り美しいオーガニックローズを中心とした日本茶など含む10種類近くを配合する事で生まれたスペシャルブレンドをGEN GEN AN幻が再現致します。




EN-Nichi ③:スペシャルコンテンツ「朗読」


EN-Nichi ④:厳選逸品販売会


03.幻スペシャルギフト
今回のイベント限定ステッカーを事前予約のお客様限定でプレゼント致します。その他にも嬉しいお土産付きとなっております。



■事前予約チケット詳細
<料金>
¥2,600

<所要時間> 60分弱
10:00-11:00
11:30-12:30
13:00-14:00
14:30-15:30
※各回定員10名様となります。

<チケットご予約方法>
下記予約フォームよりご予約頂けます。(1月9日20時〜予約受付開始)
https://coubic.com/gengenan-ginza/953007#pageContent

※当日ご来店の際はレジにてご予約確認受付をお願い致します。
※決済方法は、現金/Paypay/LINEpayのみとなります。
※ご予約の際に1ドリンク(Kaikadoブレンドコーヒー/GEN GEN AN幻 緑茶)をお選びください。
※ご予約は1名様ずつとなります。2名様以上でご来場の際は、お手数ですがご人数様分のチケットをそれぞれご購入ください。



■予約無し当日の場合
<単品Drinkメニュー> ALL ¥500
・Kaikadoブレンドコーヒー by Kaikado Cafe
・en tea by GEN GEN AN幻

※チケット予約なしの方は、一部物販、単品メニューのみご利用可。
※物販は参加ブランドの厳選アイテムをご用意致します。
※現地での決済方法は、現金/Paypay/LINEpayのみとなります。



■イベント概要
期間:2022年1月14日(金)〜1月16日(日)
時間:10:00〜16:00
場所:〒047-0033 北海道小樽市富岡2丁目16−3 喫茶フルール



■備考:ブランド詳細



  1. MABOROSHI
    茶の文化からたどり着いた香りの世界。茶香炉という道具との出会いから始まったMABOROSHIの香りの旅は2020年に始まりました。日本とフランス二つの国の文化の融合、そして各地で出会った素晴らしい人々との調和により、自然素材と信頼できる作り手によって全ての品々は生まれています。
    https://maboroshi54.com/

  2. 開化堂
    京都「開化堂」は、日本で一番古い歴史をもつ手作り茶筒の老舗。文明開化の明治8年(1875年)、開化堂は英国から輸入されるようになった錻力(ブリキ)を使い、丸鑵製造の草分けとして京都で創業しました。以来、一貫した手づくりで一世紀を過ぎた今もなお、初代からの手法を守り続け生産しています。
    https://www.kaikado.jp/

  3. 上出長右衛門窯
    明治12年(1879年)、九谷焼中興の祖である九谷庄三の出生地、石川県能美郡寺井村に創業しました。東洋で始まった磁器の歴史を舞台にしながら、伝統に固執しない柔軟な姿勢で、割烹食器を中心に発表しています。職人による手仕事にこだわり、時代を経ても瑞々しさを感じられる九谷焼の焼造を目指しています。
    http://www.choemon.com/

  4. GEN GEN AN幻
    2017年に21世紀の茶葉作りを目指すブランドとしてスタートしたEN TEA。同時に生まれたGEN GEN AN幻は、この時代の茶葉の楽しみ方「TEA TIME」を考え、少しだけ未来の姿で伝えていくためのプロジェクトです。
    https://en-tea.com/pages/gengenan

EVENT GEN GEN AN

← OLDER POST NEWER POST →